彦根城および玄宮園の一方通行制限解除について

新型コロナウイルス対策における対応として5月23日(土)から実施しておりました彦根城および玄宮園における一方通行制限について、6月1日(月)より解除し、全ての入場口から入場可能としますのでお知らせいたします。
なお、国では緊急事態宣言解除による社会活動緩和の目安として、県をまたぐ観光は6月19日からとされておりますことから、それまでの間、県外からのご来城はお控えくださいますようお願いいたします。

彦根城および玄宮園における一方通行制限解除

解除日
令和2年6月1日(月)
公開の範囲
屋外部分および一部建造物(開国記念館、馬屋)(5月23日営業再開時から変更なし)
※当面の間、天守、天秤櫓、西の丸三重櫓、茶室(聴鐘庵、鳳翔台)、旧池田屋敷は公開休止を継続します(茶室での抹茶、茶菓子の提供も休止です)。

再開にあたってのお願い

  • 国では緊急事態宣言解除による社会活動緩和の目安として、県をまたぐ観光は6月19日からとされておりますことから、それまでの間、県外からのご来城はお控えください。
  • 新型コロナウイルス感染症に感染しているお客様、および感染者と接触があってから14日間経過していないお客様のご来城は、ご遠慮ください。
  • 発熱や咳、くしゃみ、鼻水など風邪の症状があるお客様、体調のすぐれないお客様のご来城は、ご遠慮ください。
  • 入管法に基づく入国制限の対象となっている国や地域から日本への入国後14日間経過していないお客様のご来城は、ご遠慮ください。
  • ご来城の際はマスクを着用してください。
  • 観覧券をお求めの際は列に間隔をあけてお並びいただき、観覧の際はお客様同士1~2mほど距離をあける等、ご協力ください。
  • 混雑緩和のため入城制限を行う場合がございます。また、混雑が見込まれる場合は急遽、ご入城をお断りする場合がございますのでご了承ください。
  • 大声を出す等の行為はご遠慮ください。

感染予防対策

  • 「ひこにゃん」の登場は玄宮園内でお客様と距離をとる形で行います。
  • 各入口にて検温を実施します。
  • チケット、つり銭受け渡しは手袋を着用し、トレイで行います。
  • 各入口と出口にアルコール消毒液を設置します。
  • お客様とスタッフの健康・安全を考慮し、スタッフもマスクを着用します。
  • スタッフもこまめな手洗い、手指消毒に努めます。
このページのトップへ